まめてぬぐいの「角布展」 

御茶ノ水にあるショップ&工房&ギャラリー美篶堂に行って来ました。
ここで今日まで開催されていた「角布(かどぎれ)展」を見たかったのです。
総勢36名の作家さんによる展覧会で、ハンカチくらいのサイズのまめてぬぐいにA~Z、0~9の36種類の文字模様が一枚につき一文字ずつ江戸本染めという技法で染め上げられていました。

DMも、まめてぬぐい風です。
美篶堂展覧会訪問1

展示されているまめてぬぐいは販売もされていて、私は小松真弘氏デザインの「F」に一目ぼれして購入。
美篶堂展覧会訪問2

浜千鳥との組み合わせがナイスですね~!
偶然にも、ふるやりょう子のFでしたね(笑)。
お値段もお手頃価格でしたので、本当はもっともっともーーーーーっと欲しいところではありましたが…。
うっかり散財してしまいそうだナァと思ったので、我慢しました。。。

全ての作家さんのデザインをご紹介できないのが残念なくらい、見応えがありましたよー。
このギャラリーでは、こんな風に他ではちょっと見られないような面白い展覧会がちょくちょく開催されていたり、製本ワークショップなども開催されていて私は大ファンなのです。

今月下旬には絵本製本ワークショップなるものに参加予定です。
その材料も受け取って、大満足で帰途に着くのでありました。
ワークショップ体験記も、いずれまた改めて書けたらと思います。
スポンサーサイト

[2009/08/09 21:45] 美術館・ギャラリー訪問 | トラックバック(-) | コメント(-)