スズキコージさんのワークショップ 傘に絵を描く 

今日は週に一度の絵本のスクールに行って来ました。
今回の講師は絵本作家のスズキコージさん。傘に絵を描くという内容のワークショップでした。

傘は透明じゃなくても何でもいいとのことでしたが、何となく透明ビニ傘を持って行ってしまいました。
むかーし、幼児絵画造形教室の講師の仕事をしていた時も「透明のビニール傘にビニールテープで創作する」という内容のカリキュラムがあったので…
それで何となく、傘に絵を描く=透明ビニ傘を使う、と思い込んでしまっていたのです。
ああ、頭が固いなあ、、、

私の描いた傘はこんな感じ。
スズキコージさんワークショップ

一応解説しますと、雨が降っていたのがだんだん晴れてきておひさまと虹が出てきて…という感じにしてみたつもりです。
この画像では分かりにくいですが、雨空の下には蛙ちゃんが、おひさまの下には照る照る坊主が、虹の下には女の子がいます。

周りの皆さんの傘を見回してみると、どれも素晴らしい力作ばかりで感動…じ~ん。
と同時に、自分の発想ってすごくつまんないな、と人知れずものすごく凹んでいたのでした。。
以前にも別の課題の時に、もっと発想を自由にしなくちゃ駄目だ!!とすごく落ち込んだことがあったのでしたが…
ほんとに難しいですねえ。はあ。
くっそー今にもっとすごい絵を描いてやるーーーー、とか、毎回授業が終わる度に凹みながらも思うのですが、、、

そして、描き上がったところでスズキコージさんと受講生みんなで傘を差して、スクールの近辺の交差点をぐるっと一週練り歩いてきました。
今日はとてもいいお天気で、勿論雨なんか降っていません(笑)。
通りすがりの人々は皆不思議そうに見ていました(そりゃそうですよね)。
中には、「あー、傘に絵が描いてあるんだねえ~」と面白い反応を示してくれた親子連れなどもいらっしゃいました。
スズキコージさんも「子どもの反応って面白いよねぇ」と仰っていましたっけ。

そんなこんなで、滅多に出来ない面白い体験をすることが出来たのでした。
その後はスズキコージさんを囲んで十数人で飲んできました。

これは、スズキコージさんによる醤油アート(笑)。
スズキコージさん醤油アート

最後に図々しくも握手もして頂いて帰途に着きました。
あんまり食べずに飲んでばっかりいたので、結構酔いが廻りましたが…
そろそろ酔いも醒めてきたところで、もうこんな時間ですしお風呂に入って寝るとしましょうかね
スポンサーサイト

[2009/09/05 23:53] ワークショップ体験記 | トラックバック(-) | コメント(-)